« 帰宅前、夜の博多から...。 | トップページ | 看護研究会に向かうバスの中から...。 »

2008年3月14日 (金曜日)

ホワイトデーの博多から...。

こんばんは、今夜もやや定刻より遅く帰宅しました。


今日は、職場で看護師の「寿退職」がありまして...。
私のではありませんから、ご心配なく。
思い出話など語って、記念撮影、最後のご挨拶などしていました。
退職するTさん、彼女も私が看護学校で教えた学生さんの一人です。
一年間の米国留学から帰国後、看護師となって5年目。
素直な暖かい姿勢でお子さんにもご家族に丁寧に接していました。
お勉強もよくしていて、きちんと看護の視点から根拠をもとに
お子さんのケアを考えてくれる看護師でした。
こんな頑張り屋のTさん、きっと家庭にはいっても、
素敵なお嫁さんだと思います。
末永くお幸せに。


ところで、今日はホワイトデー。
みなさんはどんなホワイトデーでしたか。
私は...ムフフフフ...内緒。


明日は研究会があり、私はその研究会の司会者。
今から司会進行の内容を考え、原稿を作成します。
研究、教育、臨床...という、お勉強の継続、
この3つは何時の時代も、看護師活動の基本ですね。
最近は...経営ということもお勉強が必要。

では、おやすみなさい...。

« 帰宅前、夜の博多から...。 | トップページ | 看護研究会に向かうバスの中から...。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰宅前、夜の博多から...。 | トップページ | 看護研究会に向かうバスの中から...。 »