« 夕暮れの博多から...。 | トップページ | どんたく間近の明治通りから...。 »

2008年4月25日 (金曜日)

博多屋台から...。

こんばんは。

今日の博多は快晴、風はやや吹いています。

今はそれほどく寒くはありませんが、夜には少し冷えるらしですよ。
みなさん、暖かくお過ごし下さいね。

今、帰宅途中のバスの中にいます。

私の左隣の座席に、全身をピンクでまとめた女性が座っておられます。
皮膚はもちろん、肌色ですよ。
でも、スーツ、バック、靴まで、身につけているものすべてピンクです。

林家パー子さんではありませんょ。
普通のOL風の女性です。
降車の際にチラミした、ブラウスはショッキングピンクでした。
ここまで、キメているのですから、かなりのおしゃれさんなのでしょうね。

という私は、ただ今、天神西鉄バスセンターです。
先日、バスにジャケットを忘れ物してしまって!。
西鉄バスの方が、バスセンターに届けて下さって、それを取りに来た訳です。
朝、冷え込んでしっかり着込むでしょ、夕方、暖かくなっていたら、忘れてしまうんですね。
なんせ、お気楽ゴン太くんですから...。
西鉄バスの方には、ご迷惑をおかけしてすみません。

なんとなく、懐かしいです。
大学生の時にこのバスセンターから、高速バス「桜島号」に乗り、福岡-鹿児島の日帰りをよくしてました。
とくに、夏休みの再試の時に!。

今でもまだ、日帰り出来そうですけどね。

バスセンターに行く前に、インキューブでおもしろい万歩計を発見しました。
後ほど、お見せしますね。

写真は、車窓から見た今日の夕日です。
水平線にお日様が浮かんでいるように、綺麗にみえました。

では、これから博多の父母の元へ。
全国の博多屋台、大政ファンのみなさん、お待たせしました。

大政の大将と女将さんの登場ですよ。

今夜も屋台は満員で、お父さん、お母さん大忙し!。

次々に常連さんが現れて、博多弁が飛び交います。

私がお料理、できたなら屋台のお手伝いしたいとこですが...。

私の隣のお客さん、タキオさんが...、詩人になって、博多屋台大政の常連さんと、お父さん、母さんの交流について語り始めました。

では、また後ほどね。

« 夕暮れの博多から...。 | トップページ | どんたく間近の明治通りから...。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕暮れの博多から...。 | トップページ | どんたく間近の明治通りから...。 »