« 大黒流「朝山」から...。 | トップページ | 今週も色々あったから...。 »

2008年7月11日 (金曜日)

博多の名物から...。

  博多の名物から...。

写真は「博多祇園饅頭」(石村萬盛堂)です。

そして、中央の紋章が胡瓜断ちの元となったお櫛田さんの紋章です。

胡瓜の切り口に似ているでしょう、ですから7/1-7/15までの山笠期間中は胡瓜を食べません。私も、今年は食べてません...。

そして、石村萬盛堂さんによると、この祇園饅頭ですが山笠期間中のみの発売で、山笠期間中の悪事災難を予防する、山笠には欠かせない縁起物だそうです。

ピンポン球より少し大きめですが、こしあんが沢山入った甘酒饅頭なんですよ。

上品なあんこの甘さと、ほのかに日本酒の香りが楽しめます。

山笠期間限定、胡瓜の紋入り、この季節の博多のお土産にはBESTですよ。

特に、廻り止めの石村萬盛堂で購入すると、また、山笠の思い出が詰まりますね。

短冊風のこの季節を意識したパッケージも素敵です。

私は、萬盛堂の広報担当ではありませんからね...。

   Dsc00291_9

貴賓ある白壁のレトロな石村萬盛堂さんの佇まいは大好きです。

そして、今年の新聞報道で初めて知りました。

萬盛堂さんのお2階が山笠のタイムを記録する場所として使用されているそうです。

昨日、このお饅頭を「ボク、食べていないです...」と、私のところへやって来た方がいます。新人のマー君です、彼は、昨夜、初めての当直を行っています。

純粋過ぎておもろ過ぎて、心配な事は多々ありますが...、縁起物の饅頭を食べて臨んだ、初めての当直です、なんとか大丈夫でしょう。

今日、初めての当直報告を早く確認したいです。

マー君、饅頭効果全開で頑張って!!ね!!。

  Manjyu_2

  

« 大黒流「朝山」から...。 | トップページ | 今週も色々あったから...。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大黒流「朝山」から...。 | トップページ | 今週も色々あったから...。 »