« 岡垣の「ぶどうの樹」から...。 | トップページ | 「ぶどうの樹」の大切な見学から...。 »

2008年8月16日 (土曜日)

ドライブ中のデザートから...。

こんばんは、めぐみです。

博多は18時過ぎ頃から、ようやく日が差してきました。まるで夜が明けたみたいです。福岡・筑豊地方の大雨洪水注意報も先ほど解除されました。これで、お買い物など活動できるでしょう、良かったです。

お買い物に行く前に、美味しいジェラートをご紹介します。

   Ice 

昨日、宗像の神湊をドライブ中に旅仲間さんお勧めのジェラート屋さん「らく農家」へ。お勧めの通り、購入のために人がドアの外まで並んでいましたよ。そして、ジェラートの種類の多いことにビックリ。ご当地の「お醤油」「きな粉」「みょうが」から「ビール」まで。ちなみに、ビールはアサヒのスーパードライだそうです。

   Ice1

もちろん、そんなマニアックな種類ばかりではなく、「ジャージー牛」「ココア」「ミルク」などメジャーな種類も豊富です。旅仲間さんは「トマト」と「ミルク」?だったかな、そのダブルをカップでオーダー。この「トマト」、大分久住高原産のトマトで、トマトの皮から種までジェラートにしてあります。味見で頂きましたが、トマトの酸味とほのかな甘みがとても美味しかった。私は、「抹茶」「きな粉」のダブルジェラートをコーンで頂きました。しっこくない、後に残らない、甘みもさっぱりしてて、美味です。ダブルでかなり量も沢山あるのですが、低脂肪が売りなだけあるなって感じで、飽きずに全部頂けました。

   Ice2

では、今、お日様のある明るい時間に、お買い物に出かけてきます。明るい時間に帰宅するかどうかは...、努力します。また、後ほど。

« 岡垣の「ぶどうの樹」から...。 | トップページ | 「ぶどうの樹」の大切な見学から...。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 岡垣の「ぶどうの樹」から...。 | トップページ | 「ぶどうの樹」の大切な見学から...。 »