« 昨日の勤務から...。 | トップページ | ジャスミンの香りに包まれたお昼から...。 »

2008年8月 6日 (水曜日)

今日のお楽しみから...。

おはようございます、めぐみです。

カーテンから覗く今日の博多は、陽差しが強そうですよ。

昨日は、久しぶりに天神地下街をぶらぶらして地下鉄往復で帰宅しました。

さすがに夕方の陽差しの中、歩く勇気は出ず...地下鉄おとなりきっぷを利用したんですよ。

何をしに出かけたかというとですね~、職場にとても良い香りのする中国茶を持っている方がいらして、それを、明日、いただけるようなんです...。

そのお茶と一緒に頂くおやつを探したり、お買い物したり...久しぶりにぶらぶらしてました。

帰ってきて気づいたのですが、地上には一度も出ず!!。

せっかく、天神まで行ったのに...って、今からでも行けるんですけどね。

Tentika

中国茶って、台湾に行ったときに「中国茶教室」へ行きましたが、恐ろしく高価なお値段の物があるんですよ。

でも、そういうお茶は何十年物とかで、一家の財産、家宝みたいな感じ。日本の方が、そういった高価な中国茶を買い求めに来るらしい、不景気の今でも。

確かに、年代物と最近の中国茶を飲み比べてみると、味わいの深みみたいなものが違いますね。年代物はやはり歴史を感じる香りがしますし、最近のお茶は爽やかな香りがします。

さて、今日、頂くその中国茶は...どんなお味でしょう?。

中国茶ですからね、「よりより」「胡麻だんご」がお茶うけに良いかと思いましたが、ここはちょっとチャレンジして、西洋でいってみました。

というより、↓めぐみさんが食べてみたかったという意味が90%ですね。ユーハイムのクーヘンです。

Oyatu Sate

« 昨日の勤務から...。 | トップページ | ジャスミンの香りに包まれたお昼から...。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の勤務から...。 | トップページ | ジャスミンの香りに包まれたお昼から...。 »