« ノムさんの一言から...。 | トップページ | 楽しい歓迎会♪から...。 »

2008年9月24日 (水曜日)

ぜんぜん楽しくない結果から...。

あのぉ~、もう、20本近く摂取しました...。

が、昨日もこんな結果でしたよ~。

ホントに、当たり入っているんでしょうか?。

...でも、当たるまで頑張るscissors

Bm

« ノムさんの一言から...。 | トップページ | 楽しい歓迎会♪から...。 »

コメント

えらいことになっております。大、大事件です。まだ公表できませんが一度では語りつくせません。そちらの大将も大臣なんかなってしまって、これもえらいことです。我が家の八百屋の大将は、テレビの影響でバナナが3倍にも値上がりしご立腹。年寄りの栄養源をダイエットに使うなんてもってのほかです。こんなボヤキのはずじゃなかった・・用件を言わねば。ジジ、ババは旅立たれます。いかがしますか?

こんにちは、旅仲間さん!megはこれから“宴会”なのですが...

いったい、何がどうしたのですか?
何時も、冷静沈着な旅仲間さんらしくなくない?
ついに、私を先おいてお嫁入りなんてことはないよね!
だったら、別に遠慮しなくっていいよ。
私は、独立・厳格な女性を貫いて、尼寺にでも再就職するからさぁ〜♪。
ところで、27日の夜から28日にかけて何か計画をお願いします。
山口の角島に行きたいのですが、27日ソチラ泊、28日日帰りは無理かなぁ?。
ヨロシクご検討下さいね。
その一大事、早めにお知らせ願います。
小心モノですから、眠れません!。
では、今夜はお出掛けしてきます。行ってくるね。

残念!不正解!でもまだ内緒です。ジジ、ババの出発は30日からなので4日の土曜あたりの山口行きはいかがですか?木曜の帰りにこちらに来れば2泊して北九州を満喫できますよ。あ~でも秋のくじゅうもおすすめなのよね。

megです!、わかったぁ?何かのクジで海外旅行が当たった!、でしょう?。
最近、クジに敏感ですみません。
また早めに、お知らせ願います。
そっかぁ再来週ね、了解しました。
九住にしよう!。実は、昼間まで講義が入ってて、博多に帰るより、拾って欲しいです。
小石原焼きもまたみたいな。
湧水も温泉も頑張ってtryするからさぁ、ご検討ヨロシクね♪。

海外旅行?それもハズレです。くじゅうはまだ早いですねぇ。話がかみ合わないので記憶を戻してください。会話から・・母「めぐみさん、あたしたち30日から行って4日に帰ってくるから、なんなら遊びに来てここから通ったら?」めぐみ「うん、わかった」確かこんな内容でした。

旅仲間さん、あのぉ〜もしかして、旅仲間ご両親は可愛いmegちゃんのために、専用のベッドやお布団を購入した?。
って、ことはないですよね。

一応、専用の部屋を作ったとか、二世帯の一世帯を可愛いmegちゃん用にしたとかも考えましたけど、いくら可愛いからでも、それは無いかぁ〜と!。

えぇ〜くじゅう早いですか?。ぢゃぁ、何しますか。また、ツナミでも良いですよ。今度こそ、海鮮丼食べようよ!。
とにかく4日の午後から空けています。

あっ、オランダ行きたい。うん!長崎中華街も、どう?。ご検討ヨロシクね♪。今は、帰りのバスの中です。これから峠の頂上辺りにさしかかります。では、おやすみなさい。

あ~あまったくかみ合わない。母は旅行に行ってくるから、その間泊まるでもして、カラオケ歌うなり好きなよう使っていいよ。なんならその間ここから通っていけば。と遠まわしに留守番役を任命したのよ。なので専用の布団も部屋もありません。で、あたしの考えで2泊ほどして夜景見にいったりして、土曜が休みと思っていたからその日に山口に行けば間に合うなぁと考え提案したわけです。だから4日から空けても意味ないのぉ。

旅仲間さん、こんばんは!!。かみ合わないってね~、合っ
てたら「独立・厳格」のmegさんらしくないでしょう?
それより、もう~、えらいことになった、大変なんて、まだ
言えないとか、言うから...、色々、想像して眠れない夜
を過ごしましたよ。
職場のみんなも、ただならぬ旅仲間さんの慌てように、しき
りに心配してましたよ。
よかよ~、毎晩はいけないけど...彼が寂しがるからねぇ。
10/2の夜あたりから、お泊まりしようかしら?。
もちろん、お弁当もお夕飯も手作りでしょう!!、行きます
よ♪、彼、置いてでも行きます☆。
では、ヨロシクご検討下さいませ。

うすうすは気付いておりましたが、やはりトンチンカンなお方でした。職場の皆様、タッグをくんだ歴代のドクター様やナースの方々の苦労お察しします。いやお世話かけます。それからただならぬ私の言動を心配してくださる方にご報告します。舞い上がり、奮い立たなければならなかった訳とは・・なんとあのゴミ屋敷を買ってしまったのです。今ようやくリフォームまでこぎつけました。何が縁でか激動の半月が過ぎようとしております。ということで、私のギャンブラーな人生は吉とでるか凶とでるか・・。

旅仲間さん、こんにちは、megです。
あのぉ~、旅仲間さん...言葉、間違っていますよ。
「トン・チン・カン」ではありません「独立・厳格」なのです。

そして、歴代の医師や看護師、彼らは私みたいな厳格なナースとお仕事出来て、幸せだったと思いますよ。
こんなに、医師や看護師を怒り飛ばし自分を可愛がりだれよりも自分のために、そして時々、こども達とご家族のために身を尽くしたナースはいないと思います...。
もう、いい加減にしとこ、患者さん来なくなるかも...。
昨日は、前上司の室長からmailが来て「これはブログにも書かないように」とか、いちいちコメントが付いてました...怖い怖い。

あのさぁ~、私は、家を買おうとしたときに、職種も職場も異動になり、今や、何処に住もうかそれさえ悩んでいるというのに、何故に、ゴミ屋敷をこうたのぉ~?。
この場合、どちらがとんちんかんなのか、また、みんなに聴いてみるよ。
そりゃ~、リフォームすれば綺麗になってまた住めるっしょ!!。
でもね、旅仲間さんはお身体お一人よ、立派な自宅とお店まであるのに、お身体二分して住まないといけませんね~。
この不景気に、バナナは手に入らず趣味のダイエットもままならない、住むところも決まらないmeg様にとって、夢のようなお話です。

と、言いつつも、男前なmeg様、旅仲間さんのギャンブラー人生の始まりを応援していますよ。大好き、そういう冒険的生き方...さすがmeg様の旅仲間です。
これから、何がどうなってそのお屋敷を使うのか、すっごく楽しみに!!。
またちょくちょく、写メで知らせてよ、ここのみんなも心配してるからね。
そうそう、今度、オフ会には是非、出席してちょgood
また連絡しま~す。これから、ごあん食べに行ってきますbar

何故にこうたか・・。それは、この家が私の生まれ年に建てられ解体の運命にあるのを知ったからです。キレイにも住んでもらえず、大げさなようですが悲鳴を感じたような気がして、もう一度しっかりした床を歩き回り、いい方法はないか思案し、決意し、そして不思議なくらいスムーズに話がまとまり契約に到ったのです。無知とはいえ、売主や司法書士と会い、不動産屋に仲介料を払いと未知との遭遇は緊張と驚きの連続でした。誤解されてるかもしれませんが私は明日をも知れぬ自営業で貧乏です。スポンサーをくどき、若いころからの虎の子を泣く泣くてばなしの無謀なチャレンジだったとご理解ください。もちろんゴミ処理は頼む予算などあるはずもなく、家族の協力でどうにか終わらせました。この軍手とマスクの日々はお次のレポートで。で、めぐみさん2日お待ちしております。メールで連絡くださいませ。

旅仲間さん、お返事遅くなりました。
メールは夜が明けましたら早急にお送りします。
あの~、私は、まさか軍手とかマスクとかの作業はないですかね~?。
身体弱いし...仕事も連日あるのでね...その、ゴミを溜め
るのは得意ですが、処理はね~。あっ、今夜、ゴミの日だった!!。
しかし、旅仲間さんのご英断に頭が下がります。
私が買えるのは、せいぜい自分が生まれた年のワインとお皿ぐら
いです。
しかも、それを自分で整備・保存するのではなく、消費・破壊し
ますから...なんの記念にも残りません。
これから、そのお家も旅仲間さんと共に、年を重ねていくのでし
ょうね。
話は、マジになりますが...私が、看護師として新卒の時にお
務めした大学病院はその年に新設の病院でした。
今でも、思い出多いですよ。ベッドの数、ゴミ箱の数...私は
今でも、その病院と同じ看護師年数を重ねています。
些細な備品にまで、感慨深いものがありますよ。
だから、なんとなく旅仲間さんが、その家を購入した気持ちがわ
かりますね~。
私の趣味のお部屋も確保してね...では、またメールします。
ゴミ捨てて、屋台でごあん食べてくる...お腹空いたぁ~。

さて、ぼちぼちこれまでの過程をレポートします。未経験の不動産取得は刺激的でした。まず不動産屋から金額を聞き、値段交渉から始まります。なんたってゴミ屋敷、後始末にも手間ひま、そして何よりお金がかかります。双方の折り合いがついたところで金額が決定し、譲渡の日銀行で、売主、不動産屋、司法書士、買主と面会し売買契約が行われます。買主の私が必要な経費は代金の他に、手数料、印紙代、取得税など買値の1割は別に必要です。勢いとは恐ろしいもので何とかその偉業をこなし、てんぱったままリフォームへと突入するのですが、この世界が連鎖的に不況の波にのまれてる最中に何をやってるんだと冷静になるのを無理矢理ハイにもっていきながらのアラワザは少々度胸がいりました。そしてリフォーム途中の今、増える見積もりに青ざめております。いったいどれほどの諭吉が消えてゆくのでしょうか・・あぁ。

こんばんは、旅仲間さん、megです。
先日から、色々とお世話になりました。まだ、美味しいお寿司、お弁当の味が忘れられず...時折、足が、駅に向いています。
「消えていく諭吉」っておもしろい!!、消えてゆくらしいね~。
我が家の新築の時は、完成間近のときにハイジが住みたい屋根裏部屋なんかオーダーしたものだから...お支払いしましたよ。
ハイジ、自腹で屋根裏部屋の代金を...結局、私もきょうだいも住まずに今は?。ジャックンもあそこまでは、上がれないしね~?。
なんでだろうね~、今まで社宅とかに住んでいてさ~、内装とかクロスとかそんなにこだわるつもりはなくても、なんだか各所にこだわりが見られてね。最後は、浴槽やタイルにまでこだわるからね~。
来年には、税金も課税されるでしょう~、諭吉は、あればあるほど...消えてゆくよ。
あっ、私がいつ帰ってきても良いように、趣味のお部屋お願いね。それでは、また、明日にでも次の予定の件はmailしま~す。おやすみ~。

すっかり様変わりした家を眺めながら、よくここまでたどり着いたと安堵と心地よい疲れにひたっております。ウッソウとした屋敷を眺めながらどこから手をつけようかと。まずぐるっと囲んだトタン屋根の撤去、家の真横にある倉庫の撤去、玄関前のプランターの撤去等を業者に頼み、後は家族で家内の掃除にとりかかりました。東南の角地なのに薄暗いのは、窓を物でふさいでるため。手あたりしだいにゴミを袋につめていきます。捨てれない性格はおびただしい紙袋。廊下の奥に見える本棚にたどり着くまで、たたまれた紙袋の列にめまい。捨てても捨てても向こうが見えず、紙袋の山。お次はレジ袋が折りたたまれ、パンパンに入った大袋がふたつ。上を見上げれば、ぶら下がる得体の知れない数々。さて、問題の台所、隙間に詰め込まれた道具たち。何故かカマボコ板の山、積み重ねたイチゴのパック。とにかく袋につめていくこと数時間、バリバリッと何かを剥がした音と共にサァーっと入ってきた光に、ご来光のような歓喜を感じ我に返れた瞬間でした。この作業4日ほどで800キロのゴミとサヨナラできました。気味悪がって入れなかったへタレ不動産屋も、いい物件になったとご満悦。さぁ、後は返済のみ。諭吉よ帰って来い!

旅仲間さん、こんばんは、megちゃんです。
今日は、若干、暗いです...、何も、今日閉じなくて良かったかなとか、ま~それは、また別便で...。
旅仲間さん、安堵と心地よい疲れですか~、よく頑張りました!!。ご家族総出?でしょう、スゴイです。我が家は、せいぜいJACK君ぐらいですよ...それも、お手伝いにはなりませんかね。
壮絶さが伝わる文章表現ですが、捨てられない性格って言うのも確かに理解できます。「いつか役立つ」「捨てると後で不便」とか、マイナス思考に多いのかな?。その残された品々が、マニアックだよね~。日常に使用する物じゃないもんねぇ~。ホント「得体の知れない数々」、合計800kgですか?。ゴミの重量ででしょう、想像にもつきませんよ。
へタレ不動産屋!!、今度、私、この経験を生かして不動産業営むことにしたよ、なんて連絡はいらないからね~。返済はボチボチ、生きてれば何とかなるさ!。一度、出たかけた諭吉様はなかなかね~帰る道は知らないものです。
折角の新居なので、楽しみながらボチボチ行こうよ!。
お祝い、何が良いか考えておいてね~♪。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ノムさんの一言から...。 | トップページ | 楽しい歓迎会♪から...。 »