« 今夜の“速報”から...。 | トップページ | 模様替えから...。 »

2008年9月 6日 (土曜日)

今月の予定等から...。

おはようございます、めぐみです。

昨夜は、大好きな山笠を眺め、

ブラックモンブランには当たり...20点ですが、

まずまずの、良い週末となりました。

そんな様子で...週末と週末と浮かれていたのですが、

今日はお休みではありませんでした...。

第一土曜日は、看護師さんとのお勉強会、

午前中は峠を越えて職場へ行かなくては...。

週末をのんびり...なんて浮かれてはいられなかったのです!!。

camera ホテルオークラ中庭です。

Ohkura

でも、今月も楽しみの多い月ですね。

一人でこれからどんなお仕事をしていくのかは別として、

一週間後は元職場の方々のお食事会...、

とってもお楽しみは、2週後に控えた大分・別府への旅です。

生で聴けるかな~♪“鏡の中で”♪...。

大塚博堂さんゆかりの場所を訪ねてきます。

あぁ~、またフォークの世界に浸っていた...

いけない...いけない...

今日の、お勉強会の準備しなくちゃ!!。

        music大塚博堂 さんheart02「哀しみ通せんぼ」music

« 今夜の“速報”から...。 | トップページ | 模様替えから...。 »

コメント

私は怒っている。看護師であるめぐみさんにも聞いてもらいたい。ある客人のはなしだがサイズダウンしたので夏バテかなぁと思っていた。70後半の聡明な御婦人だ。透析を抱える主人の食事療法をしながら病院に付き添う健気な二人暮らしらしい。いつものように接客をしていると、「私のほうがマイってしまうわ」と。詳しく聞いてみると自身の血液検査の結果が医者の言うとおりにダイエットしても悪くなるいっぽうで今日も「まだ歩け、卵は1週間に2個まで」「このままでは脳梗塞になる」など私にしては???の食事指導なのだ。どう考えても54キロを50キロまで落としたのに結果でず体力が落ちてると私に訴える。私は呆れている。コレステロールといえばまだ卵と思い、その人の生活習慣、年齢も考慮せず、思いつめさせるのが指導なのか?考えてみてほしい、腎臓病食を一緒に食べ、聞いてみると肉は苦手で魚中心、野菜が主の食卓らしい。車も乗れないので徒歩で生活活動。見るからにだらしない人ではない。数値が思わしくなければ他の原因を疑うことは考えないのか?誰にも言えず、医者の言うとおりに守って悩んでいたなんて泣けてきた。年寄りは何故か医者を偉いと思っている。検査結果を聞くときなんて判決を聞くくらい緊張する。申し訳ないが私はその食事指導を止めた。しっかりたんぱく質をとりバランスを考えた内容が必要だ。とても考えさせられた事件だった。

こんにちは、旅仲間さん。今回、文頭から...
“あら?、また、めぐみさん何かしでかしたかしら?”って、悩んでしまいましたよ。“私に”ではなくて“私は”ですね。
うむ...、旅仲間さんが、怒る気持ちもわかるな~。
めぐみさん、看護師としても心理士としても、確かに「考えさせられる事件」ですね。

私は自分が28kg痩せてみて、初めて分かったことがあるの。太ることは一人でできるけど、痩せることは一人では無理。私は、大勢の専門家が関わって、1年間、心身ともに支えてくださったし、友人も協力的だったからここまで痩せられました。
しかも、生活を改善しながらの体重コントロールは一人では絶対無理。そして、高齢者の方が「老-老介護」しながら、ご自身の生活改善ってかなりハードです。

まず、生活背景をどう読むか...、読むに至るまで聞いているか...そこよね。
看護にしても、カウンセリングにしても、キャリアコンサルトにしても、“聴く”体制を身につけないと、その方らしさを活かしたアドバイス出来ないからね。
読めない人って聞いてないもの!!。
だからテキスト通りの指導しかできない。
人ごとではなく...、生身の生活体験者に対するアドバイスのあり方を、考えさせられる貴重な事件でした。
今回も勉強になりました、ありがとうございます。
ご婦人のフォローと私の旅の計画を、これからも宜しくねscissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今夜の“速報”から...。 | トップページ | 模様替えから...。 »