« 大好きなミス・バ- ニ-から...。 | トップページ | 旅仲間邸から...。 »

2008年10月 5日 (日曜日)

休日のお楽しみから...。

休日のお楽しみから...。

こんにちは、megです。

友人がここ数週間の私の決断と、その後の凹みを気にして色々と気遣って...。

“bolg見たら、鹿児島へ帰りたそうだっかたら...大好きな蒸気屋でもと思って”と、届けてくれました。

早速、いただきました...「かるかん饅頭」とあくまきのような「はるこま」。

ちゃんとナイフで...でしょう、わかってますよ!!。

温暖で、食べ物が美味しくてね...歴史を学べる資料館も多くて、良いところです...懐かしい!!。

美味~です、鹿児島の香りもします...ね。

「かすたどん」は、今夜、篤姫を見ながら...頂きま~す。

今や、「篤姫」休日の夜のお楽しみです。

休日のお楽しみから...。

そして、薩摩蒸気屋といえば、天文館店にあるこの場所。

お店の一角にあるこの「泉」。

隅にある岩のくぼみにコインを投げて届いたら願いが叶うらしいです...。

一昨年、友人と出かけて、投げてみました。結果...、

かなうと思って投げた方は、見事...今年6月にbell

どうかな~と思って投げた方は...heart03

最初からコインの無駄と思った現実主義者は...数々の災難にannoy

これには、何事も“思い”って大切...ということを感じましたよ。

Tenmonkan

一生懸命、思って...思って...

心残したまま決断したのに、閉じると言っているのに...最後まで、さんざんでかわいそうな応援ブログでした...。でも、学びました...、学説通りです。

説明文であれ報告文あれ、単なる、日記でさえ、読み手は自分の気持ち・自我が関与している視点から読み、内容を判断するということを...。

だから、どちらにも読めるように、肯定・否定を織り交ぜて、二項対立で書き進めてみると、今度は逆に、意味不明?、に取られて、また好き勝手な判断をされてしまいます。そして、読むだけでなく、それを書かれるでしょう...。文字は、言葉と違って冷たいです、思わず、全編、人情あふれる博多弁で書きたくなります。

寛大で温かく書き手の思いを多方面から、類推して読んで下さる方...そんな方ばかり読み手として選べる世界ではないので、公開した以上、ずっとこんな思いをするのでしょうね。

そうね~自分に対することと分かっていても、何を書かれても、ただ文字を読むだけにすると楽になれるのかも...もう一度、薩摩蒸気屋の泉に、今度は思いを込めてコインを投げに行こうかな?。

« 大好きなミス・バ- ニ-から...。 | トップページ | 旅仲間邸から...。 »

コメント

えっ・・・・megさんって、鹿児島?
奇遇ですね・・・・!

スミジィーさん、きんばんは、megです。
(訂正「こんばんは」↑でした...
キーボード買わなきゃかな~)
学生時代の4年間が鹿児島でした。
最高に楽しい学生時代で、
なんでも辛い事があると
す~ぐ楽しかった鹿児島に
帰りたくなるんですよ...。
芋焼酎もこの学生時代に
覚えました...。

こばんわ・・・sumi-Gです。
そうだったですか、鹿児島よかとこでしょ。

僕は鹿児島に家があるので夏はいつも行ってます。
年に一回か二回ぐらいかな
行くとき大変です・・・最初は掃除ですから・・・

sumi-Gさん、また、泣いてしまいました。
篤姫、見ながら...強い生き方ですね、
さすが「薩摩おごじょ」です。
かごんまにお家ですか?。
ゆくさ福岡におじゃんしたもんした。
って、これくらいです、megがしゃべれる鹿児島弁。
焼酎は覚えましたが、鹿児島弁は...無理でした。
でも、よかところですね鹿児島。
まず、暖かい、そして、美味しい食べ物が多い。
お掃除?、灰ですか...?。

またまた、おじゃま虫のsumi-Gです。

鹿児島は家があるだけ、爺さんが居たんです。

今じゃ、空き家になってます。
住んでないから、痛むね。

鹿児島には住んだこと無いですよ。
生まれた場所は、関東で流れ流れてて九州・・・親が勝手に・・・

住んでないから、ホコリがね。

こちらこそ、いつもお邪魔してごめんなさい、megです。

鹿児島に空き家~ぁ!!それはもったいないですよ。
週末は鹿児島スイッチ入れて、別荘としては?。
住まないと痛みは早いですよ、畳とかもね。

私も、関東→福岡→鹿児島→関東→福岡→今度どこ?。
流れすぎてこんな感じです↑。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大好きなミス・バ- ニ-から...。 | トップページ | 旅仲間邸から...。 »