« 週末の博多屋台から...。 | トップページ | 暖かい日の夜のお散歩から...。 »

2009年1月20日 (火曜日)

久しぶりに暖かい朝だったから...。

1

おはようございます、めぐみです

昨日は、朝から暖かい一日でしたね

2

いつもの橋の上も

出勤途中に

3

日の出の様子を撮影できるくらい

暖かくて

4

このまま

お家に帰りたかった...ですvirgo

5

« 週末の博多屋台から...。 | トップページ | 暖かい日の夜のお散歩から...。 »

コメント

昨日は暖かったようですね!
でも那須は寒かったですよぉ~
今日は寒いどころか痛いくらいですよ!
博多に憧れちゃうよぉ
この時期だけ・・・春まで博多で過ごしたいです。
屋台で毎日飲んで食べてさ!
仕事中にコメ入れていますが・・
後ろでうるさい鬼看護師長(泣)
では またね!

写真を見て気付きましたが、
どうやら私、かなり長いこと
太陽ってものを見てない気がします…coldsweats01

空に向かって手を伸ばすと元気がでますよnote

こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^^♪
暖かかったですか?
松本は大寒に相応しい寒さでしたよ(笑)
ひとつ前の空腹を誘う記事にコメしようと
思いましたが、自虐的な行動に出そうなんでやめました(笑)
ところで、博多ってモツ鍋有名なんですか?
友人の奥さんが福岡出身で、先日帰った際
モツをお土産に。今週末モツ鍋やるんですよ。美味しいんですかね??

広島も少し暖かく・・・
でも、日の出を時間差で撮ってるめぐみさんを想像して・・・うぷぷww

また、男性になってる・・・
僕は、とうとう性別不詳・・・
もう、やだぁ~~

☆ Dear Seijiさん ☆

~ 今日も暖かい一日でした ~ by めぐみ 

こんばんは、Seijiさん、コメントありがとうございます。
昨日もですが、今日も暖かい一日でお天気もほぼ晴天でした。
そちらは、気温、夜になるとマイナス表示もでていますね。
この気温の表示を見ているだけでも、風が通りすぎると
「痛い!」って想像しちゃいます。
そして、こんな寒風吹きすさぶ中、ロケ撮影中なんでしょう?(笑)
そうね~、その寒さと比較すると、博多の冬は過ごしやすいですね。
昨日も21時近くまで、お外をお散歩していても冷えませんでしたよ。
歩道にリヤカーを改造して、囲い戸で覆って作ってあるだけの「屋台」も歩道に建ててありますが、中は、ぬくぬくと暖かです。
博多に冬場のみのクリニック開院しませんか?
もちろん、男前なmegが「鬼看護師長」を努めますよ(爆)
お仕事中にコメ入れたら、それは、私でも怒ります!!、
って、megも現場を離れてから最近、よくそれやります...(微笑)
タミフル耐性のインフルエンザ流行の兆しだそうですね。
Seijiさんも、お仕事、お忙しくなるでしょうが、なんとかの
不養生にならないように、お身体気をつけてお過ごし下さい。 
そうそう、動画blog、大人気ですね。
これで、お嫁さん候補見つかるとイイのに~、今後が楽しみです。   
いつも、ご訪問ありがとうございます、おやすみなさ~い♪


            ☆
            ☆


☆ Dear まちゃさん ☆

~ もう、毎日毎日、言ってるでしょ!! ~ by めぐみ

こんばんは、まちゃさん、いつもコメントありがとうで~す。
あの~、なんですって?
>私、かなり長いこと太陽ってものを見てない気がします…
もう、あれほど毎日、ちゃんと睡眠取って、規則正しいお食事って
言ってるのに...なんてことですか?。
でも、実は、megもそうでした...。
夜明け前に出勤して、夜も暮れた遅い時間に帰宅です(はっ?)
ですから、このお日様が昇る、明るい日差しを感じたの久しぶり。

ありがとうございます、少し、青空に向かって「吠えて」みます。
そして、また、男前に、いえ、前向きにボチボチ頑張って行きますね。
とうとうカウントダウンも後、14日になりましたし、その後は、
こんなにのんびりしてられませんからね...。
まちゃさんも、ちゃんとお日様浴びないと、背が伸びないですからね(笑)
今夜もご訪問、ありがとうございました、おやすみなさ~い♪
 

            ☆
            ☆


☆ hirokunさんへ ☆ 

~ もつ鍋は博多の文化です! ~ by めぐみ

こんばんは、hirokunさん、こちらこそ、いつもご訪問ありがとうございます。
はい!!、昨日も今日も暖かな一日で、お仕事しているのもったいないくらいでしたよ。
松本の大寒って...どんな寒さだろう...?、きっと、博多の大寒の×3くらいかなぁ?。
想像しただけで“お燗”いえ、“悪寒”がしてきます(笑)
えっ、なになに、その、>自虐的な行動に出そうなんでやめました、って?。
気になるじゃ~ないですか?、クールでダンディなhirokunさんが「自虐的」なんてね。

はい!!、博多の三大お鍋ご存じですか「かしわの水炊き」「アラの鍋」
そして、「もつ鍋」というぐらい、博多ではもつ鍋有名ですよ。
他の二つのお鍋は冬場にしか頂きませんが、もつ鍋は通年でいつでも頂く庶民的なお鍋ですよ。
う~ん、美味しいか、不味くなるかは、もつの下ごしらえによるんですよ。
Megは博多の「もつ幸http://r.tabelog.com/fukuoka/A4001/A400106/40000754/#rstinfo」というところでしか、もつは頂きません。
何故かというと、下ごしらえが完璧でもつの旨味だけを残して、癖のある分は除いてあるのです。
だから美味しく頂けて、このお店は関東でも大人気なんですよ。
昨年、友人と「もつ幸」へお食事に行ったときのblogです↓。
http://hakatakara-megumi.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-4b17.html
これこそhirokunにお見せするには自虐的なのですが...参考までにご覧下さいね。
はい!、では、もつの下ごしらえですが、megがお料理を語ることも、自虐的ですね(苦笑)
①まず、お塩でもんで、流水でよく~洗い流します。これを、もつのねめりがなくなるまで繰り返します。
②洗ったもつを、今度は茹でます...もつが柔らかくなるまで、3回ぐらいお水を換えて、茹でます。
③何回かお水を換えて茹でた後、今度は、お野菜の切れ端などを入れて、そのエキスが染み込むまで茹でます。
この①~③の過程が、もつ鍋の美味しさを決めると、博多グルメのmegは考えています。
いかに、もつの美味しさを残して、もつの癖を除くか...に、味はかかっています。
面倒ですが、その分、コラーゲンぷるんぷるんのもつは絶品ですよ、癖になりますからね。

鍋の材料で、欠かせない物は「にら」「キャベツ」、そして、「餃子の皮」、もちろん「餃子」OKですが、
もつのスープの染みこんだ餃子の皮は最高に美味しいので、一度、お試し下さい。
スープは、コンソメでも中華味でもOKですが、和風のお出汁は、もつの癖に負けるのでは...。
もちろん、信州の味噌煮込みでも美味しいでしょうね~、その辺のアレンジはmegより、hirokunさんの方がお上手と思います...。
つけだれは、薄口のお醤油をお酢で、お好みで割って下さい。
薄口のお醤油ですよ...、そして、このたれは、生キャベツや焼き鶏のたれにしても最高に美味しいですよ。
ゆず胡椒などの香辛料と一緒に頂くとまた格別な味を楽しめます。

そして、〆は「ちゃんぽん」です。しかも、胡麻味です。
残ったスープにチャンポン麺を入れ、スープがなくなるまで煮込んで水分を飛ばします。
とろみがつく前に、山ほどの胡麻を入れて下さい。
これを、さらにとろみがつくまで焦がさないように混ぜていきます。
水分がある程度飛んで、と~ろとしてきたら食べ頃ですよ。

あの~、もし、この手順、わかりにくいときはmegが、作りに伺いましょうか?
Meg行きますよ、お蕎麦・熱燗と交換で、もつの材料と明太子もってね...(笑)
以上、長くなりましたが、美味しいもつ鍋の作り方でした。
hirokun、また、趣味のブログの方で...お逢いしましょう。
今日は、ほんとにありがとうございました。感謝しています♪


            ☆
            ☆


☆ 零さんへ ☆

~ もう...なにその笑い? ~ by めぐみ

こんばんは、怪しい笑いの零さん...(笑)
今夜もご訪問ありがとうございます。
広島も暖かい一日でしたか、主婦としては家事をするには
絶好のお天気で良かったですね(笑)

なにぃ~、その...怪しげな微笑?。
イイとしたオバチャンが、橋の上で、カメラ抱えて、
あくせくしている姿想像して...。
笑うなんて...もう...(苦笑)

そうなんですよ...最近、また、男前ぶりが上がってね、
すっと男子...。
零さん...不詳ってなに?
とうとう、ブログ通信簿の性別の欄、表示されなくなったの...?。
焼酎なんか飲んで、ちゃんと、真面目に家事しないから...、
女性ってでないのよ(爆)

megの趣味のブログで、昨日、泣くに泣けなかった春吉橋の、
画像をupしました。
興味がありましたら、お越し下さいね。
http://blog.goo.ne.jp/kei-desu8218/e/c0a3e3c08b9e16d89811de58e1e69f63
今夜もコメントありがとうで~す。
おやすみなさい♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 週末の博多屋台から...。 | トップページ | 暖かい日の夜のお散歩から...。 »