« 雪夜の寄り道から...。 | トップページ | 雪道が歩けないい!から...。 »

2009年1月13日 (火曜日)

連休中に届いたお便りから...。

おはようございます...はい、いつものお時間に

ブログ更新中のめぐみです(笑)。

三連休が終わりましたね。

お正月の連休が過ぎ、この三連休が終わり、

ようやく新年が明けたような気がします。

そんなことを言うのは、megだけでしょうか?。

念願のJOGも応援に行けましたし、

年末、年始に出来なかったお買い物など、

この連休でなんとかできました。

思ったほど雪が降らず、積もりもしなかったので

動きがとれて良かったです。

   O2

この連休中には、嬉しいお便りを二通頂きました。

一通は最年長のいとこから瀬戸内の島で暮らす、

おばの様子といとこご夫婦の近況と画像。

療養中のおばですが、温かそうな日差しを浴びて

穏やかな表情で写真に写っています。

おばが元気な頃に語ってくれました...

自分は看護師になりたくて、大阪へ日赤看護学校の

試験を受けに行ったことがあると。

その時は、いろんな事情で看護の道を歩むことは

できなかったけれど、

megちゃんが看護師になるって聴いたとき、

自分のことのように嬉しかったのよ、と。

   O21

今、この穏やかな表情で療養中のおばに、

まだこんなに元気な私が、

おばが喜んでくれた看護師を辞めて、

人事関連の仕事に携わっているとは...

言えないですよ...ね。

そう...、

実は、この事実、両親もまだ知りません...。

はい、一年近くが過ぎようとしていますが...まだです。

これから、そんなことも含めて、

いとこにお返事を書こうと思います。

   O22

もう一通は、関東に居る親友から

こちらはお手紙で、年始の贈り物のお礼と

今後の講演依頼について。

今の時代でも、お手紙を封書で郵送してくるところ、

昔から律儀な彼女らしいです、見習わないといけません。

看護学校の同級生で学生時代から臨床にでても、

姉妹のように一緒に生活してました。

...だから...、お互いに何でも知りすぎていて、

ある意味、怖い存在でもあります...(微笑)。 

彼女は現在、生まれ育った地元の病院勤務。

特有の気質的な部分に、

看護を学習することにも困難が多いと。

それでも、学びたいという若い看護師には

刺激を与えてあげたい...。

だから、時期をみて研究に関する話を聞かせてと、

前向きな内容のお便りでした。

   O23

megは幸い、今、三交代でもなく時間も出来ましたし、

こんなmegの苦労した研究秘話で良ければ、

いつでも行きますよ〜、って、

お気楽な返事を、これから書こうと思います。

返事が遅いって、叱られそう...な、気もしますね(苦笑)。

では、今夜は、このへんで...、

ほんとに独り言の日記調でした...すみみません。

...おやすみなさいvirgo

cameraお写真は、先日、JOGを応援に行った際の

大濠公園の様子です(1/11撮影)。

   O24

« 雪夜の寄り道から...。 | トップページ | 雪道が歩けないい!から...。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪夜の寄り道から...。 | トップページ | 雪道が歩けないい!から...。 »