« 早春の博多から...。 | トップページ | 今日も暖かい博多から...。 »

2009年2月10日 (火曜日)

学舎“メルボルン”から...。

こんばんは、めぐです。

気にかかることが...イギリス庭園の面影残す、

思い出の街...、メルボルン

オーストラリアのビクトリア州で大規模な森林火災が発生

  0

死者が130人...今後、

死者は200人を超える可能性もあると

  10

院生時代に留学をしていたメルボルンの

北方山間部が中心に

山火事となったようです

  11

キャンパスは...

大学関係者は...

これ以上、被害の拡大がないことを

祈っています...

  7

« 早春の博多から...。 | トップページ | 今日も暖かい博多から...。 »

コメント

メルボルン郊外が大変なことになってます。
シドニーは今日雨なのですが
メルボルンは相変わらず晴れ。
170人強の人が亡くなってます。
今週はかなり気温が下がって
被災者の健康が心配です。
めぐみさんのお知り合いは
大丈夫ですか。

大変な火災で、ご心配のことでしょうね。

なぜこんなに広がってしまったのでしょうか?

初期消火が遅れたのでしょうか? あるいは、消化が追いつかないほど広がりが早かったんですかね。

いずれにしても、これ以上悪くならないことをお祈りします。

40℃を遙かに越えるらしいですね。
以前付き合いのあった友達が
メルボルン郊外に住んでいるので
ちょっと人ごとではなくなってます…。

☆ 熟年熟女さんへ ☆

~ 現地からの情報がなくて!!  byめぐみ ~

こんばんは、熟年熟女さん。
コメントありがとうございます。
依然現地からの情報はなく、友人の話によると、
連絡しても通じないそうです。
まだまだ、街は混乱しているのでしょうね。
熟年熟女さんも、火災や天候不良の余波を
受けないようにお気をつけてくださいね。
いつもご訪問ありがとうございます。

☆ karuさんへ ☆

~ 心配です!!  byめぐみ ~

karuさん、ご心配おかけしています。
話によると砂漠が多いので、
あまり消火に力を入れず、
自然に延焼が治まるのを待つことが
多い国柄らしいのです。
それだけではないと思います。
動物が動いているままの状態で
焼死してる姿も目にしました。
ですから、やはり消火が追いつかないくらい、
燃え方が激しかったのだと思います。
一日も早く、関係者の無事の連絡を
受けたいですね。
karuさん、今夜もご訪問・コメント
ありがとうございます♪

☆ まちゃんさんへ ☆

~ 連絡とれましたか?  byめぐみ ~

まちゃさん、こんばんは。
メルボルン郊外に、お友達がいらっしゃるのですね。
連絡はとれてますか?
徐々に情報を目にする度に、被害が拡大しているので、
なおさら心配で!!
まちゃさん、お互いにお友達のご無事を信じていましょうね。
今夜もご訪問・コメントありがとうございます♪

 火事の件 心配ですね。
ニュースも見ていなくて、ブログで知りました。

休みなので遅い時間(早い時間?)にお邪魔します。
 
 めぐみさんの昨日の写真や通勤電車のマスク姿の多いことで春がすぐそこまで来ていることを感じます。
 
 明日、誕生日が来ることで、またおじさんになったと感じます。birthday

☆ 山貴さんへ ☆

~ 春はそこまで来ていますね!!  byめぐみ ~

こんにちは、山貴さん。
火災へのご心配のコメント、ありがとうございます。
メルボルンの火災、マスコミによると毎日、被害が拡大し、そして、その原因が放火というのが残念でなりません。
オーストラリアは、自然を守るために他国と比較すると有害な物質の持ち込みを硬く禁止している、入国審査に厳しい国なのですよ。
それなのに...放火だなんて...動物たちの様子を見ていると、ほんとに悲しい出来事です。

ところ変わって日本は...。
毎日、春めいてきますね、博多の梅も綺麗に咲いています。
そうそう、マスク姿の方、増えてますね。
急に暖かくなったので、こんな穏やかな春の季節も、花粉が飛び始めてアレルギーの方には、お辛い時期でしょう。

山貴さん、明日がお誕生日なのですか?。
おじさんって?、まだ、めぐのように「肩」は痛くないでしょう...(笑)


巡り来る春と...cherryblossom

迎える新しい年月...present

山貴さんに...birthday

たくさんの幸せが訪れますように...shine(祈)


いつもご訪問ありがとうございます。
これからも、何時のご訪問でもかまいませんからね。
いつでも、遠慮なくお越し下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 早春の博多から...。 | トップページ | 今日も暖かい博多から...。 »