« ドラム缶を...。 | トップページ | 母に捧げるバラードも...山笠に! »

2009年7月 1日 (水曜日)

7月1日 飾り山笠公開です。

     7

こんばんは、megです。

朝からの大雨も夕方には小降りとなり

帰宅時間には霧雨状態にまで落ち着きました。

でも、九州の地方では被害も出ているようですから、

まだ油断はできませんね。

    6

そんな雨の被害も鎮めて

穏やかな夏が迎えられるように

今年も始まりました...博多祗園山笠。

帰り道に山小屋を覗きましたら

灯りが入り男衆が山守を...。

今日から7/15まで24時間体勢で

この山小屋には灯りがともり、

飾り山笠が何時でも見物できます。 

      5

そして...

お野菜の“きゅうり”が食べられなくなります。

何故かというとですね...

きゅうりの切り口、断面の模様が

お櫛田さんの家紋 downwardright と似ているからです。

      8

博多の街はいろんな場所の

提灯にも灯りが入り...後は...街を

山笠が走り抜けるのを待っているかのようです。

いよいよ季節は

梅雨から...初夏の博多へですね。

   1     

   2

   3

« ドラム缶を...。 | トップページ | 母に捧げるバラードも...山笠に! »

コメント

御地の豪雨の被害をニュースで知りました
         お見舞い申し上げます。

飾り山笠かっこいい(><)
これが街をかけぬけるんですねぇ。

できれば、雨があがって、真っ青な空の下、きれいな星空の下、かけぬけてほしいものです。


なんかお祭りってのりのりな気持ちになりますね。

めぐさん、お仕事手がつかないのでは?うふふ。

お仕事さくっと終わらせて、お祭りお祭り!!

こんばんは~~
初めてのコメントです。
いつも私のブログをご覧頂き有難うございます。

空梅雨と思いきやこの大雨、そちらは大変でしたね。

所で京都でも今日から祇園祭が開幕?しました。
祇園祭と言えば17日の山鉾巡航が有名ですが
祇園祭は7月中神事が行われています。

どうぞこれからも宜しくお願いいたします。

この山笠が街を走り抜けるのですね。

一度見てみたいものです。

飾り山鉾、すごいですね。^±^
いよいよお祭りですか。

飾り山笠って、本当に豪華で素晴らしい物なんですね。
初めて見ました。
こんな大きな山笠が通りを抜けるんですね。
こういう大きなお祭りは、街を活気づけるし、世間は不景気で暗いニュースばかりですが、少しだけ気持ちも高ぶり、心豊かになれる気がしますね!!
不景気の波を吹っ飛ばして欲しいです。

九州地方の雨は落ち着きましたか?
今日あたりからそちらは少しお天気が快復する兆しとか・・・
いろんな意味で晴れ晴れした欲しいですね♪

キュウリを食べたら怒る、
お櫛田さんですか。
Σ(゚д゚;)
櫛田神社のページを見ましたが、
ずいぶんといろんな天津神の皆様方が、
祭られてるんですねぇ。
まるでオールスターじゃないですか!
ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
そんな神様達に怒られたら、
地獄にも行けませんね。恐ろしい~。
ヾ(*゚A`)ノ

いよいよ公開になりましたね~(⌒~⌒)今年こそチビsを連れて行くぞ(^_^)v
キュウリは今『キュウリのビール漬け』なるものにハマってるから、博多の山男達の分まで草が食べときます(笑)

☆ 大場嘉門さんへ ☆

~ 地震も大雨も!   byめぐみ ~

こんばんは、大場嘉門さん。
ご心配をおかけしましたが、地震も大雨も被害無く元気に過ごしています。

昨日から博多は祗園山笠の期間に入りました。
鮮やかに飾れた山を見ながら、これからの健康と幸福を祈る毎日です。
いつもご訪問・コメントありがとうございます。

☆ ハルさんへ ☆

~ 山のぼせ!  byめぐみ ~

ハルさん、こんばんは。
博多弁で何かに熱中することを“のぼせもん”と言います。
ですから、山笠に熱中する人のことを“山のぼせ”と、言います。
もちろん、山の中心は男性ですから男性に使うのですが...。
何故かmegは“女山のぼせ”と言われます!
それほどこの期間の儀式、駆け抜ける熱気が大好き!
決して褌姿と美尻を追っかけているわけではありませんよ~(笑)
ハルさん、お祗園さんのこの二週間、みなさんの健康と家内安全を祈って
megも、山笠を楽しみますね!
いつもコメントありがとうございます。

☆ takutoyaさんへ ☆

~ ようこそ山笠の博多へ!  byめぐみ ~

takutoyaさん、初めまして。
こちらこそ、ようこそ祭りで賑やかな博多へ!
いつもありがとうございます。

昨日からの雨は大変でした...でも、被害はなく、今夜はすっかり雨も上がりました。
他の北部九州では被害も多かったようなので、安心してはいられません。

京都でも祇園祭の開幕ですか?
博多もお祇園さん、祗園山笠が始まりました。
二週間、山を追っかけて博多のお祭りの神聖さや楽しさをupしていこうと思います。
こちらこそ、これからも宜しくお願いいたします。
今日はご訪問・コメントありがとうございます。

☆ かっちゃんさんへ ☆

~ 豪華絢爛でしょう!  byめぐみ ~

こんばんは、かっちゃんさん、コメントありがとうで~す。

それが...これは街中に飾ってある山笠で動かない“飾り”専用の山笠なんですよ。
でも、博多人形師がじっくり時間をかけた飾り山笠、豪華絢爛でしょう。
是非、一度、この期間に生の山笠をご覧くださいね~。
今日もご訪問に感謝で~す。

☆ てくっぺさんへ ☆

~ 素敵でしょう!  byめぐみ ~

てくっぺさん、こんばんは。
7/1から7/15までの二週間、博多祗園山笠が始まりました。
街の至る所にこの「飾り山笠」が飾られ、しばらくは賑やかな街になります。
雨も上がり、梅雨明けが待ち遠しい博多です。
いつもコメントありがとうで~す。

☆ bluetear さんへ ☆

~ 熱気と活気の二週間!  byめぐみ ~

こんばんは、bluetear さん。
大雨では、ご心配をおかけしました。
昨夜から雨もあがり、少し涼しく過ごしやすくなった博多です。

はい!、祗園山笠始まりました。
約800年続く、伝統のお祭りで、厳しいしきたりも多々ある中、
少年から長老まで住民総出のお祭りです。
熱い熱い二週間が始まりました。
この時ばかりは...男に生まれたかったです(笑)
bluetear さん、いつもご訪問・コメントありがとうで~す。

☆ ジャッキーポッキーさんへ ☆

~ 守り神ですよ!  byめぐみ ~

こんばんは、ジャッキーポッキーさん。
今日もお仕事やっつけて...祭り見物のため定時に帰宅のmegです(笑)

お櫛田さん、調べてくださったのですね。
地元博多の総鎮守、ほんとに守り神様です。
珍しいことに、男女の夫婦恵比寿様まで祀ってあるんですよ。
その恵比寿様は、縁結びに効果あるらしいです。
最近では、そちらの恵比寿様ばかりお参りしています(笑)
お櫛田さんは、キュウリを食べたからといって怒りはしませんよぉ~(爆)
ただお櫛田さんの大祭、祗園山笠の時に家紋とそっくりのキュウリを食べることは...おそれおおいかなぁ~と。

お櫛田さんの神々に叱られないように、地獄に行かされなうように
この二週間、しっかりお祭りを楽しんでいきますね~。
ジャッキーポッキーさん、いつもご訪問・コメントありがとうで~す。

☆ 草ランナーさんへ ☆

~ 始まったよぉ!  byめぐみ ~

こんばんは、草ランナーさん。
コメントありがとうで~す。
ほんとにお子さん達に是非、見せてあげてね。
でもあまりの勢いにびっくりするかな?
週末には博多小学校で“こども山笠”があるから、それも見せてあげるといいよ。
お子さんが頑張ってる、次世代の山笠行事を担うこども達がね。
毎年、見物しては感動して涙...涙...です。

キュウリでしょう...二週間は買わないようにしました。
でもキウイは買います...関係ないね(笑)
いつもご訪問に感謝で~す!。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラム缶を...。 | トップページ | 母に捧げるバラードも...山笠に! »